プランニング

April 29, 2019

プランニング」の意味・定義
プランニングとは、計画や企画を立案することです。

プランニング(planning)

《「プラニング」とも》計画や企画を立案すること。企画。立案。

 

 

 

たとえば、プライベートで旅行の計画を立てることもプランニングになります。

また、ビジネスでいえば新規事業を作るために練る「事業計画」もプランニングになります。

このように、生活・仕事の両側面において私たちは常に計画を立て、何かを実行しています。もちろん、すべての行動に計画を立てたうえで実行しているわけではありませんが、複雑なことに取り組むときには、必ずプランニングをおこないます。

ビジネスにおいては、臨機応変な対応が求められることはあっても、「何となく何かをする」ということはあり得ません。計画を立て、事業として成立するのかどうか、利益になるのかどうか、顧客に利益を提供できるのかどうかについて、事前にチェックすることが必要になります。

 

 

また、そういった計画をたてるためには、特定知識の深い専門知識が必要になりますし、計画を実行するためにも人手が必要です。

だからこそ、世の中には様々な「プランニング会社」「プランナー」があります。

プランニングを知るうえでは、業界ごとの様々なプランニング会社・プランナーを知っておくことが大切です。

 

Please reload

特集記事

展示会ディスプレイをはじめ、地域の魅力の伝え方、成果に繋がる売場づくりや店舗売場改善指導などの提案を行います2

January 6, 2019

1/3
Please reload

最新記事