MDテーマ

March 17, 2019

品揃えのテーマ。

MDテーマとディスプレイテーマの違い

 

MDテーマとは何でしょうか。
よく本部のVMD担当がMDPシートを持ってきて、「今のMDテーマはプレッピーサファリだから」みたいな言い方をしています。
実は、MDテーマとディスプレイテーマは同じテーマなのですが、少し意味合いが違います。

MDテーマというのは、MDカレンダーに則った「売るための品揃え」ということで、ファッションテーマが基本です。
「プレッピーサファリとかカントリーウエスタン、ガーリーサーファー」みたいなのがそうです。

MDテーマは、ディスプレイをつくるためのテーマでなく、「売るための品揃え」がテーマなので、色、アイテム、デザイン、価格、マインド、ディティール、素材など商品にまつわるテーマが基本です。

 

MDテーマは、下記がポイントです。

・最適な商品を(マストアイテム)
・最適なトレンドと(色・ディティール・コーディネート)
・最適なテーマと(オケージョン)
・最適なディスプレイ方法で(フェイシング他)、 販売する

この4つが主題になっています。
この4つでお店の売上を上げます。

 

なので、MDテーマ「プレッピーサファリ」と一言でいっても、「タイトシルエットでボーイッシュ」とか「カーキ・モスグリーンが基調」とか「ジャケットはパッチポケットがついたツイード」とか、サブテーマが入ってきます。

ディスプレイテーマは、VPやPPをつくるときのディスプレイを組み立てるためのテーマで、
上記のMDテーマ「プレッピーサファリ」をどうやってディスプレイにするかを基本にテーマを決めます。

 

例えば、「週末のキャンプ場のプレッピーサファリカップル」のように、シーンとシチュエーションを決めます。
でないと、プロップスなどのディスプレイ用品がそろわないからです。

だから、デコレーターさんに、「プレッピーサファリでVPつくって」とはあまり言わないですよね。

 

MDテーマのディスプレイは、店員さんがつくるテーマだからです。
デコレーターさんは、ウインドウのむずかしいディスプレイをつくりますので、
「週末のキャンプ場のプレッピーサファリカップル」みたいにディスプレイテーマをまとめないと、意味不明になってしまいます。

 

このように、MDテーマとは売上施策のためのテーマ、ディスプレイテーマはディスプレイを
つくるためのテーマと心得ましょう。

さて、最後にファッションテーマはどちらに入るの、ということですが、どちらにも入ります。
ファッションテーマは一般的な言葉と捉えてください。

 

 

 

Please reload

特集記事

展示会ディスプレイをはじめ、地域の魅力の伝え方、成果に繋がる売場づくりや店舗売場改善指導などの提案を行います2

January 6, 2019

1/3
Please reload

最新記事