陳列階梯

May 5, 2019

階梯(かいてい)とは、はしご段のこと。順序の意味。

 

売上を決めるのは

1)商品の魅力と価格のバランス

2)デリバリーの精度と需給関係

3)売場の分類配置・陳列と陳列管理

4)接客スキル

 

 

 

商品知識やフィッティングのスキルはともかく、「お愛想」や「おもてなし」が売上を左右するとは思えない。1)2)はお店ではどうにも出来ないが、3)はお店のスキルで大きく異なる結果が出せます。

 

 分類配置を崩してはお客様も販売員も商品を探し難くなるし、ルック訴求やカラー訴求のインパクトを欠いては買上げ率も低迷します。

 

もっと決定的なのが、お客様が購買選択を進めるプロセスを妨げてしまう事で、購買選択順と陳列階梯順が食い違うとネットショップで言う「篭落ち」が生じてしまう。コーディネートから探したいのかアイテムから探したいのか色から探したいのかサイズから探したいのか、オンラインショップならお客が自由に編集を組み替えられるが、リアルの売場では適わない。

 

ゆえに、商品の性格と在庫情況から判断して、「型⇒色⇒サイズ」「色⇒型⇒サイズ」「サイズ⇒色⇒型」などと陳列階梯を組み替える必要があります。

Please reload

特集記事

展示会ディスプレイをはじめ、地域の魅力の伝え方、成果に繋がる売場づくりや店舗売場改善指導などの提案を行います2

January 6, 2019

1/3
Please reload

最新記事