見たら買いたくなる・欲しくなる商品価値を高める具体的な演出方法

August 8, 2019

1. 商品に特典などプラスの価値をつけていく

 

 

 

あなたは、その商品だけで他社と競争していませんか?

多くの企業がそのように販売していますが、本商品だけでなく、特典などプラスアルファをしていくだけで売上を倍増していくことが出来ます。

 

何故なら、商品を購入する時に、特典や割引など全てを含めてその商品の価値が決まるからです。

つまり、価値が大きい程売れやすいということです。

 

例えば、柿を販売しているのであれば、美味しく食べられるソースをつけたり、レシピ、全額返金保証があることによって商品価値が大きくなります。

 

柿だけの販売よりも特典がついていたほうがお得ですし、その方が価値が大きいのでお客様がどちらを選択する可能性が高いのかは一目瞭然です。

 

その他にも、商品に具体的なメッセージを添えて販売することも良いです。

つまり、この商品を購入する決め手を伝えることです。他とは違う視点で考えたことを伝えることにより、そのメッセージ自体が価値となります。

 

全てに特典をつけると考えるのではなく、常にお客様が購入する価値があると思うことを追加していくと、商品の販売数は増えていきます。

 

 

2. 欲しくなるように限定を提供する

 

 

商品を販売しようとした時、あなたは良いと思っている商品の特徴や情報を伝えていませんか?

 

もしそうだとしたら、売上は伸び悩むこともあります。

 

何故なら、お客様に商品を購入してもらう為には、決断をしてもらう必要があります。

それをあなたが操作することによって、商品価値を高めて売上アップをすることが可能です。

 

■期間(時間)限定
期間や時間に制限を設けることによって購入をする決断をさせます。期間を限定しての割引、季節を限定しての販売などがあります。

 

本商品ではなくても、特典を限定したりすることも有効です。

 

■個数(人数)限定
数が限られていると、その個数だけしか手に入れることが出来ないので、それだけで商品価値が上がります。

 

多少値段が高くても販売することが出来ながら、数が限られていることにより、手に入れた人しか得られない満足感を高めるのです。

 

このように、限定されると欲しくなるというのは人間の心理を応用したものです。

お客様にどのようなものを提供すれば行動してくれるのかを考えることにより、売上はアップしていきます。

 

どのビジネスでも利用することが出来るので、実践してください。

 

3. 推薦・お客の声など第三者の声を見せる

 

 

 

あなたが販売している商品はライバルが多く、どうすれば自分達の商品に振り向いてもらえるか頭を悩ませていることでしょう。これは多くの会社が悩んでいる問題です。

しかし、これを簡単に解決する方法があります。

 

それは商品に対する「推薦」や「お客様の声」を含むことです。

例えば「推薦」であれば、化粧品を販売している場合、専門的な知識がある人の推薦があると商品を信じてもらいやすくなります。

 

その道に関する専門性を深く追求している人からの推薦であれば、効果は絶大です。

「お客様の声」であれば、商品を手に入れた人の感想を販売サイトにアップしておけば、実際に使った人の感想が分かるので、購入後の自分がイメージしやすくなります。

それだけではなく、顔写真がついていたり、直筆の文章がそのまま掲載されていたら、更に信頼度はアップされます。

 

アマゾンや楽天にレビューがありますが、あれも同じです。購入する場合はレビューを見て判断する人がいますので、売上に左右されることは間違いありません。

 

あなたが商品を販売するのであれば、商品を信じてもらえる為に、第三者からの声を集めて信用を得るようにしてください。

 

 

4.商品の見せ方で価値を高めよう

 

 

商品だけを見せていてもお客様は購買意欲が掻き立てられません。

あなたは商品を購入してもらう為に対策をしていますか?おそらく何もしていませんよね?

 

購入してもらう為には、購入後のイメージをして貰う必要があります。

何故なら、購入後にお客様がその商品を手に入れることによるメリットがなければ、商品を購入することはないからです。

 

しかし、このメリットがあることをお客様がイメージ出来ると面白い様に商品が売れていくのです。

 

例えば、スーツを購入しようとした時に、モデルの人が着ているスーツがあり、「かっこいいな」と思ったとしたら「私がこのスーツを着たらかっこよく見えるかもしれない」とイメージが湧くわけです。

 

スーツが並んでいるだけであったら、具体的なイメージをすることが出来ないので、モデルの人が着ていたという見せ方で商品の価値が上がったということになります。そうすることで、購買意欲が高まるのです。

 

このように、商品の見せ方を工夫して価値を上げると値段が高くても購入する可能性が高まります。

 

見せ方次第で価値は大きくなるので、あなたの商品の価値を上げる方法を探しだしてお客様に見せましょう。

 

Please reload

特集記事

展示会ディスプレイをはじめ、地域の魅力の伝え方、成果に繋がる売場づくりや店舗売場改善指導などの提案を行います2

January 6, 2019

1/3
Please reload

最新記事