ショッパーインサイト

April 7, 2019

最近ではTVなど、マス媒体を用いた広告が昔に比べ効果が薄くなってきたという背景もあります。消費者に接する最後の機会である店頭における購買心理を探り、効果的な施策を見いだすために、ショッパーインサイトを探ることが求められています。

 

 

 

ショッパーインサイトを探る方法
【アイトラッキング】

ショッパーインサイトを探る方法の一つとして、「アイトラッキング」といって、視線の動きを捉える装置が用いられることがあります。

「網膜は脳の一部がカラダの外に突き出してきた神経」とも言われており、視線を追うことは、その時注目しているものを探る大きな手がかりとなります。

しかし、時代が進んでかなり装置の小型化が進んできたとはいえ、アイトラッキングの装置を装着して街や店を歩いて、堂々と調査を行うことはいささかハードルが高く、ご理解のある小売店にご協力頂くか、店舗を見立てた会場で調査を実施する形となります。
このように、気軽に実施しやすい方法、普段通りの購買行動とは言いにくい側面もあります。

 

【買い物同行調査/出口調査】
また、「買い物同行調査」といって、実にシンプルな方法で、購買者に調査員が同行し購買シーンを直接見聞きさせてもらう方法もあります。

 

そして、別のアプローチとしては、購買者の購買直後に調査を行う「出口調査」といった方法もあります。

これらの方法では、購買時の心理について口頭で聞きとりますが、購買時の状況についてのビジュアル的な記録が難しい点が惜しまれます。

 

ライフログという発想
「ライフログ」という発想があり、生活している様を自動的に記録を取っていく事を指します。

古くからあるものとしては、クレジットカードの支払い記録がそうですし、ETCの高速道路利用記録、SUICAのような交通系の電子マネーでも履歴が残っています。このように特に記録をしようと意識をしなくても記録が残っていくところが、ライフログの特徴と言えます。

Please reload

特集記事

展示会ディスプレイをはじめ、地域の魅力の伝え方、成果に繋がる売場づくりや店舗売場改善指導などの提案を行います2

January 6, 2019

1/3
Please reload

最新記事