ブランドプロミス

April 29, 2019

ブランド・プロミスとは、直訳すると「ブランドの約束・保証」であり、顧客に対してブランドがする約束のことです。コンプライアンスが叫ばれる昨今、企業が顧客との約束であるブランド・プロミスを破ることは、ブランド・イメージの失墜だけでなく、経営自体を脅かしかねません。

 

 

  

ブランド・プロミスとは
ブランド・マネージャー認定協会では、ブランド・プロミスを以下のように定義しています。

そのブランドが保証している(と消費者・顧客が思う)品質、機能あるいは価値。

※ブランド・プロミスはステートメントのような明示的な形をとることが多いが、
消費者・顧客が実際にブランド・プロミスとして受け取るのは、さまざまなブランド要素*からである。

 

「顧客との約束」であるブランド・プロミスは、「顧客にどう思われたいか」というブランド・アイデンティティを考える際に、合わせて決めておく必要があります。

*ブランド要素=ロゴやネーミングなど、ブランドを構成する最小単位のこと。

 

ブランド・プロミスを伝えるキャッチコピー
ブランド・プロミスは、実際に、ブランド要素の中でも、キャッチコピーから受け取っていることが多くあります。例えば、イナバ物置のCMで有名な「100人乗ってもだいじょーぶ!」というキャッチコピーから消費者は、100人乗っても問題がない耐久性、安全性をブランド・プロミスとして受けとっているのです。

Please reload

特集記事

展示会ディスプレイをはじめ、地域の魅力の伝え方、成果に繋がる売場づくりや店舗売場改善指導などの提案を行います2

January 6, 2019

1/3
Please reload

最新記事