アソート

March 21, 2019

アソートとは
アソートとは、物流センターや倉庫などで、商品を入荷や出荷する際に指定された通りに仕分けし、組み合わせて梱包することを意味します。

 

 

 

例えば、入荷の際は「入荷した商品を予め分けられている保管場所に分類すること」、また出荷の際は「お客様のオーダー内容通りに複数の商品を組み合わせて梱包すること」がアソート作業にあたります。

 

近年、インターネットの通販が進化しており、商品数の増加、それに伴いお客様の注文内容も多種多様になっています。お取り寄せで「選べる○○」等の通販商品は人気ですよね。

アソートのミスなくしっかり対応する物流スキルが必要です。

物流用語「アソート」は英語の「assorted」が由来
物流業界で言われる「アソート」とは、英語の「assorted」が元となった言葉です。

「as(~へ)+sort(分類する)+ted(過去分詞)」で、「組み合わせる」や「取りそろえる」という意味があります。そこから派生して、主にお菓子業界やアパレル業界、物流業界で専門用語として使われています。

 

 

 

Please reload

特集記事

展示会ディスプレイをはじめ、地域の魅力の伝え方、成果に繋がる売場づくりや店舗売場改善指導などの提案を行います2

January 6, 2019

1/3
Please reload

最新記事