アンテナ・ショップ

January 30, 2019

消費者から当該商品・ジャンルに関する情報を収集するメーカーの拠点店舗。

一般的には、47都道府県,および各市町村の食や文化を伝え販売する場所。

 

都道府県の出先機関である場合や外郭機関、もしくは委託機関である場合が多い。

いずれも売り上げだけではなく、UターンやIターンの推進や、観光的な工法も兼ねている場合も多い。

 

単に売り上げだけを追うだけではないのだが、売り上げが共わなわいために撤退する事例もある。銀座の一等地ともなると家賃が月間で500万円もざらなので最低でもペイが必須と思われる。

 

また、商品の入れ替えがスムーズに行われずに入らないことも多く、自治体として旬なものが入らない場合もあり、その点の最適化もあると思われる。

 

全体的には、自治体を象徴する商品を販売している場所という意味合いが強くどうアンテナさせるかがポイントの店舗となる。

Please reload

特集記事

展示会ディスプレイをはじめ、地域の魅力の伝え方、成果に繋がる売場づくりや店舗売場改善指導などの提案を行います2

January 6, 2019

1/3
Please reload

最新記事

July 7, 2019