BMS

March 17, 2019

流通ビジネスメッセージ標準。
EDIのガイドライン。

 

2008年度経済産業省流通システム標準化事業において、スーパー業界ワーキンググループでは、中小流通業への流通BMS(流通ビジネスメッセージ標準)の普及をテーマに検討し、中小流通業を中心に利用が広がっているWeb-EDIを、流通BMSに合わせるかたちで「Web型流通BMS」として規定し、「Web型BMSガイドライン第1.0版」として取りまとめられました。しかし、当時の経産省事業として最終決定機関であるメッセージメンテナンス部会の審議がされておらず、協議会としての策定資料ではなく、公開もされおりませんでした。

 


2009年度以降の流通BMSの普及に際し、当ガイドラインの趣旨が十分伝わらない、説明が不十分な点がある、などの指摘が各方面から寄せられました。そこで、流通システム標準普及推進協議会では再度本ガイドライン策定の趣旨に立ち返り、2010年度よりWeb-EDI検討部会を設置し、「流通BMSにおけるWeb-EDIガイドライン」として改訂するための検討を開始しました。その結果、2010年度の成果として「流通BMSにおけるWeb-EDI基本方針」を取りまとめ公開しております。引き続き検討を重ね、2008年度の成果物を基に、必ず守るべき事項とWeb-EDI構築の際の参考仕様・情報(付録)に分けて、本来の目的に則したガイドラインとして取りまとめを行い「流通BMSにおけるWeb-EDIガイドライン」として2012年3月に公開されている。

 

 


 

Please reload

特集記事

展示会ディスプレイをはじめ、地域の魅力の伝え方、成果に繋がる売場づくりや店舗売場改善指導などの提案を行います2

January 6, 2019

1/3
Please reload

最新記事

July 7, 2019