特集記事

​フードプラス クリエイト

Food₊ Create

展示会ディスプレイをはじめ、地域の魅力の伝え方、成果に繋がる売場づくりや店舗売場改善指導などの提案を行います2

January 6, 2019

1/3
Please reload

最新記事

May 30, 2019

「いわて食の大商談会 201 9 」 の開催に向けて、出展者の方々を対象に、標記説明会及び 研修会を開催されました。 当日は、出展にあたっての留意事項等の説明のほか、 VMD( ビジュアル・マーチャンダイ ジング インストラクターとしてお招きいただき、商談会に効果的な商品ディスプレ イ について 実演を交えて 講演いた

May 5, 2019

農林水産省にこう書いてあります。 「お店で買った食品には、安全においしく食べられる期間があり、袋や容器に「消費期限」か「賞味期限」のどちらかが表示されています。意味は少しちがいますが、食品を安全に、おいしく食べられる期限を表しています。 そのちがいを知って、健康を守るとともに、買い物をした時や家の冷蔵庫の中にある食品の

May 5, 2019

購入者の商品の使用目的や使用環境で商品を分類すること。食品の売れる・高級に見えるディスプレイ・展示会・VMDの販路開拓・販売促進のサポートは(有)千代田 food+C 林由希恵へ。 中小企業・飲食店の売れる売り場・展示会・集客支援・6次産業支援・メニュー開発を行っています。 商品開発や卸の経験を持ち、掛け率や原価率の視

May 5, 2019

「誘目性(ゆうもくせい)」とは、人目を引きつける度合いのことで、「注意を向けていない対象の発見のされやすさ」、「注意を向けていない視野周辺にあるような対象の目立ちやすさ」などと定義されています。 平たくいうと、特にそのものを気にかけたりしていないのに、パッと目に入ってきて「おや、あれは何だろう」となる感じといいますか。

May 5, 2019

屋号、家号(やごう)とは、一門・一家の特徴を基に家に付けられる称号のことであります。日本、ヨーロッパにおいて使用されている例があります。日本の場合、家紋のように屋号を記号化・紋章化した屋号紋を指すこともあります。また、前述の本来の屋号から派生して企業や店の名称などを屋号と呼ぶ場合もあります。