​事業内容

私たちは“食”を扱う中小企業、飲食店、地方自治体、商工会や商工会議など向けに、

販売促進のサポートをしています。

 

食品通販に特化した部門で地域産品等の商品開発から品質管理までトータルに行い、百貨店やTV通販の企画営業から販売まで担当。そのMD経験と大手外食チェーン、メニュー開発に従事し業務用食材を実際にメニュー化導入、食品問屋等の流通にも精通しております。


得意分野は「ビジュアルマーチャンダイジング」です。「視覚的販売戦略」つまり「いかに商品を見せるか」の売場づくり、ブース展示のノウハウです。商品の“魅力”をお客さまに伝え購買につなげるには「魅せ方」が大変重要です。

 

これまでの現場経験を基に女性視点でのマーケットと消費者が買いたくなる「売り方」「食べ方」「魅せ方」の提案から販路開拓、販売方法の提案、実際の販促手法のレクチャーまできめ細かなサポートを致します。

​― 販売促進事業 ―

 店舗、売り場のVMD改善支援

 展示会ディスプレイ支援

展示会に出展する際は、出展目的を確認した上でメイン商品を絞り、ディスプレイの事前準備をしっかりと行うことが重要です。


Food+Createでは、展示ブース全体を使い、商品の世界観を総合的に表現するお手伝いをいたします。


バイヤー様に関心を持ってもらい、商談につなげるブースづくりはお任せください。


また、パッケージやPOPもディスプレイの重要な一部です。

 

―フードコーディネート事業―

 レシピ開発・商品開発・プロモーション支援 

 盛り方・魅せ方指導・料理撮影支援

 

​― コンサルティング・販路開拓・セミナー ―

 中央6次産業化プランナー(1次産業従事者用)

ただモノを作れば売れるというのがあまりにも多い。

どこに売る、誰に売る、それが無ければいきなり在庫の山。

デザイナーも、プランナーもそこまでの知見がないことが多い。

売れるための見せ方がまず何より重要です。

・実際の売り場で実演指導をして欲しい。

・レシピ、試食提案の仕方、盛り付け指導をして欲しい。

・効果的な商談の仕方について指導して欲しい。

・新商品開発の開発にについて相談したい。

・販路開拓について相談したい等

ご要望にあわせたご提案をいたします。

<クライアント例>
企業(食品メーカー)、小売店、自治体、公的機関等実績

 

<指導・セミナー実績>(敬称略)

食産業の活性化に必要な人材確保するたのフードマーケティング講座

​ /宮崎市観光商工部商業労政課・フードコーディネーター人材育成事業主催)

農商工連携・6次産業化による売れる商品作り。県外への販路開拓について
 /みやざき農商工連携販路開拓支援事業)

6次産業化サポート/新潟・長野・島根・青森等

クラウンマッチェス,6次産業, VMD, VMDとは, コンサルティング

大量に使うパーティメニューも対応できます