具体的な演出方法

商品価値を高める演出方法

具体的な演出方法
商品を購入する決め手は、他とは違う視点で考えたことを伝えることにで、そのメッセージ自体が価値となります。常にお客様が購入する価値があると思うことを追加していくと商品の販売数は増えていきます。

あの店では、なぜ見たら買いたくなる、欲しくなるのか?

商品の見せ方で価値を高めよう
商品だけを見せていてもお客様は購買意欲が掻き立てられません。
あなたは商品を購入してもらう為に対策をしていますか?

お客様にイメージをしてもらう必要があります。なぜなら、購入後にお客様がその商品を手に入れることによるメリットがなければ、商品を購入することはないからです。

しかし、このメリットがあることをお客様がイメージ出来ると面白い様に商品が売れていくのです。例えば、スーツを購入しようとした時に、モデルの人が着ているスーツがあり、「ステキ」と思ったとしたら「私がこのスーツを着たら「ステキ」に見えるかもしれない」とイメージが湧くわけです。

スーツが並んでいるだけであったら、具体的なイメージをすることが出来ないので、モデルの人が着ていたという見せ方で商品の価値が上がったということになります。そうすることで、購買意欲が高まるのです。

このように、商品の見せ方を工夫して価値を上げると値段が高くても購入する可能性が高まります。
見せ方次第で価値は大きくなるので、あなたの商品の価値を上げる方法を探しだしてお客様に見せましょう。