神社声援(ジンジャーエール)

神田明神

神社声援(ジンジャーエール)
新年初詣で賑わう神田明神。皆さまも参拝に行かれた方も多いと思います。神社をコンセプトにした素敵な売り場づくり(VMD)をされていますのでご紹介いたします。

神社声援(ジンジャーエール)

新年初詣で賑わう神田明神。

2018年12月境内に、新たな施設、神田明神文化交流館「EDOCCO」が建設され、皆さまも参拝に行かれた方も多いのではないでしょうか。これまでのイメージがガラッと変わりました。

観光客向けに変えすぎ?と、グーグルマップの声では出ていましたが、神社をコンセプトにした素敵な売り場づくり(VMD)をされていますのでご紹介いたします。

神社をベースに、一階ではお土産売場やカフェスペースがあり、お土産の単価も500~1000円とリーズナブルで手が出しやすくなっていて使いやすくなっていました。

「神社」×「ジンジャー(生姜)」を掛け合わた商品。神社声援(ジンジャーエール)という面白い、ネーミングやストーリー。

お土産の陳列台に神具『三宝』『折敷』を使われているところは、物以上に縁起を感じありがたくなります。
ここでしか買えない、縁起につながる売り場づくり、魅せ方が随所に散りばめられていました。